2013年1月11日(金曜日)

税制改正論議

カテゴリー: - shiokara @ 17時24分15秒

やっとかつての体制に戻りました。景気を見る限り閉塞感から抜け出せたような感じです。
自民党税制調査会が主導権を持ち財務省と改正案を協議して政府税調が追認します。民主党政権の時はほとんど政府(財務省)が決めていたのを自民党(国会議員)が主導権をもって決めると言うことです。資産家にとっては、多少とも風当たりが弱まった感があります。
ところで政権交代後税制論議が盛んで改正案の伝えられてきますがどこからの情報なのでしょうか。もしかしたら世論の反応を窺うためにリークしているのかもしれません。いずれにしても今月末には全容が判明するそうですので対策を準備しなければなりません。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://www.taxkobe.com/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/76

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

10 queries. 0.008 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress